マカと葉酸の違いとそれぞれの特徴は?

カは南米ペルーのアンデス山脈に自生している大根やカブと同じアブラナ科の植物です。女性ホルモンの分泌を促す視床下部や脳下垂体に作用するアルギニン、女性ホルモンと似た作用をするグルコシノレートやステロールが含まれています

 

ホルモンバランスを整えて生理不順、無排卵月経、冷え性などを改善し、妊娠しやすい体を作る働きがあります
また、妊娠中・産後の栄養不足やストレスの緩和もサポートします。

 

酸は水溶性ビタミンB群の一種で、葉野菜・豆類・レバーなどに多く含まれています。普段は血液や細胞の生成をサポートしており、妊娠中は赤ちゃんが健康に育つように手助けしてくれる栄養素です。

 

妊娠初期(4〜12週)に葉酸が不足していうと、二分脊椎症などの先天性疾患や発育の遅れの原因になると言われています。まだ妊娠に気付かない初期の葉酸不足を防ぐために、妊娠を希望する女性に葉酸がすすめられるようになりました。

 

マカと葉酸の違いは効果

マカと葉酸の違いは効果にあり!

比べるとわかるように、マカはホルモンバランスの正常化、
葉酸は赤ちゃんが健康に育つために利用するもの
です。

 

妊娠を望む女性に葉酸がすすめられていることから葉酸自体に妊娠確率を上げる効果があるように勘違いする方もいますが、葉酸には妊娠しやすくする働きはありません

 

マカと葉酸、それぞれのメリット・デメリットは?

マカのメリット・デメリット

体質改善ができ、妊娠しやすい身体になれるますが、人によってはマカが逆効果になることもあり、体質に合うかどうかを見極める必要があります

 

葉酸のメリット・デメリット

水溶性ビタミンの葉酸は、取りすぎたとしても尿として排出されてしまうのでママや赤ちゃんの身体に悪影響はありません。ただし、妊娠後期(4、5か月以降)に葉酸を摂取しすぎると小児ぜんそくのリスクが高まるため、サプリメントなどで葉酸を取るのはオススメしないという方もいます。


女性におススメのマカサプリメントランキング

1位kodakara

kodakara

kodakaraの詳細ポイント

kodakaraの公式サイトはこちら



2位ヤマノのマカ-junsui-(純粋)

ヤマノのマカ-junsui-(純粋)

ヤマノのマカ-junsui-(純粋)の詳細ポイント

ヤマノのマカ-junsui-(純粋)の公式サイトはこちら



3位ホットストアのマカ

ホットストアのマカ

ホットストアのマカの詳細ポイント

ホットストアのマカの公式サイトはこちら